スピルリナと青汁の違い

スピルリナはクロレラやユーグレナと同じ藻類の一種ですが、それぞれの含有栄養素にも違いがあり、青汁とも違いがあります。
スピルリナと青汁の違いを比べてみましょう。
まず青汁は野菜類なので細胞壁がしっかりしており、吸収しにくく、吸収率は約40%。
それに比べスピルリナの細胞壁はなく、ペクチンの薄皮のようなもので細胞が包まれているだけなので、吸収率はなんと95%と、青汁の野菜類よりずっと高いと言われています。
含有栄養素はどのような違いがあるのでしょう。
まずスピルリナの含有成分の種類や量の多さは、クロレラやユーグレナに比べても一番多く、スーパーフードの王様とも言われており、海外のセレブたちにも人気の高い食べ物です。
スピルリナはビタミン、ミネラル、アミノ酸など70種類の栄養素を含有しています。
青汁は草のような匂いが特徴ですが、このスピルリナは海苔のような磯の匂いが特徴で、苦手な人は多いかも知れません。
そのため青汁のように水に溶かすより、錠剤やカプセルの方が飲みやすいとも言えそうです。
青汁は抹茶などと相性が良く美味しいものが多い中、味わい的には青汁の方が好きな人が多いのではないでしょうか。
スピルリナは青汁に比べ、栄養や吸収率は非常に高いと言えます。
しかし食物繊維に関しては、青汁の方が豊富に含まれていると言えるでしょう。
またスピルリナに豊富に含まれているクロロフィルや青色色素であるフィコシアニンは、青汁には含まれていない素晴らしい成分です。

話題のスピルリナ配合のサプリメント

関連ページ

ユーグレナ配合の青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ配合の青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合の青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナ・スピルリナ・クロレラの吸収率の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ・スピルリナ・ユーグレナの始まりの違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ配合青汁・ステラの贅沢青汁のご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ配合青汁・実りの雑穀青汁のご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合青汁・藻のすごい青汁のご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合青汁・果物仕立ての酵素青汁
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合青汁・スピルリナ酵素+青汁パワーのご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナ配合青汁・緑汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナ配合青汁・緑の習慣
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナと青汁の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラと青汁の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
人気クロレラサプリについて・それぞれの特徴と違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
人気ユーグレナサプリについて・それぞれの特徴や違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
人気スピルリナサプリについて・それぞれの特徴や違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナとクロレラが1つになった藻類青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ・ユーグレナ、スピルリナそれぞれの特殊成分の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果