クロレラ・ユーグレナ、スピルリナそれぞれの特殊成分の違い

クロレラ、ユーグレナ、スピルリナは青汁成分にも人気があり、含有栄養素が非常に多いことでも知られている藻類ですが、それぞれ独自の栄養素があり、それらの違いをご紹介しましょう。
クロレラには「クロレラC.G.F.」という独自の成分があります。
クロレラの細胞には「C.G.F.(クロレラ・グロス・ファクター)」という、クロレラ独自の動物体成長促進因子が含有しているのです。
人間や動物、植物などの細胞は2分裂しながら増殖します。
しかしクロレラは20時間程度で4分裂するという驚きの生命力があり、この生命力こそC.G.Fの存在が関係しているのです。
そのため細胞の代謝を非常に高める働きがあり、健康だけでなく美容にも素晴らしい効果が期待できます。
ユーグレナには「パラミロン」という、スポンジのような状態の食物繊維が独自成分です。
パラミロンは脂や油を吸収しながら排出する働きがあるため、悪玉コレステロールや中性脂肪なども排出します。
生活習慣病の予防や肥満改善などにもおすすめの成分です。
また有害な物質の重金属やダイオキシンも排出してくれます。
スピルリナはフィコシアニンという特殊物質を含有し光合成色素として藍藻、灰色藻、紅藻などにも含まれおり、強力な抗酸化パワーがさまざまな健康、美容効果が期待できます。
エイジング効果にも欠かせない抗酸化パワーは、中高年にも嬉しい物質です。
これらの特殊成分は、豊富な栄養素とともに青汁の成分としても人気があります。

話題のスピルリナ配合のサプリメント

関連ページ

ユーグレナ配合の青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ配合の青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合の青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナ・スピルリナ・クロレラの吸収率の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ・スピルリナ・ユーグレナの始まりの違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ配合青汁・ステラの贅沢青汁のご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラ配合青汁・実りの雑穀青汁のご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合青汁・藻のすごい青汁のご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合青汁・果物仕立ての酵素青汁
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナ配合青汁・スピルリナ酵素+青汁パワーのご紹介
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナ配合青汁・緑汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナ配合青汁・緑の習慣
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナと青汁の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
スピルリナと青汁の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
クロレラと青汁の違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
人気クロレラサプリについて・それぞれの特徴と違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
人気ユーグレナサプリについて・それぞれの特徴や違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
人気スピルリナサプリについて・それぞれの特徴や違い
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果
ユーグレナとクロレラが1つになった藻類青汁について
ミドリムシ(ユーグレナ)の効果