ユーグレナの栄養分

合体している粒の間に隙間が多い構造になっているそうです。

 

なんと、その部分に、ダイエットの的になっている、中性脂肪を吸着させたり、また、コレステロールなども吸着させたりしてくれるそうです。

 

こうして、この隙間に吸着した中性脂肪などは、腸の中では、吸収されませんから、そのまま外に排出させられることになります。

 

この点から、ユーグレナが美容と健康、そして、ダイエットにもよいと言われているのでしょう。

 

また、ユーグレナの栄養素は、人間にとても必要なものばかりです。

 

ユーグレナを摂取することは、これらの栄養素を天然の状態で摂取していることになりますよね。

 

その中の成分である、クロロフィルは、なんと、ホウレンソウのおよそ16倍も入っているのです。

 

ユーグレナの持っている栄養素はざっと紹介しても、次の通りです。

 

ビタミン類ですと、βカロテンや、ビタミンB1、B2、それから、ビタミンB6やB12です。

 

そして、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK1、葉酸などです。

 

それから、ミネラル類ですと、亜鉛やリン、そして、カルシウムにマグネシウム、また、ナトリウムにカリウム、鉄と、豊富に含まれています。

 

また、アミノ酸類は、バリンやロイシン、そして、イソロイシン、アラニン、また、アルギニン、リジンです。

 

それから、アスパラギン酸に、グルタミン酸プロリン、そして、スレオニン、メチオニン、また、フェニルアラニン、ヒスチジンです。

 

他にも、チロシン、トリプトファンに、グリシンやセリン、シスチンが含まれています。

話題のスピルリナ配合のサプリメント