ユーグレナのデドックス効果その4

そして、食物繊維同様、便として体の外に出してくれるのです。

 

食物繊維よりすごいところは、体の中でパラミロンは消化しにくいことです。

 

体内でパラミロンは吸収されず、油脂などを含んだまま、外に排出されます。

 

これを、天然デドックスと言わず、何と呼ぶでしょうか。

 

また、便通が改善されることで、本来の腸の働きを取り戻し、更に活性化することが出来ます。

 

それも、ユーグレナに含まれている、パラミロンの働きです。

 

腸の働きが良くなれば、便秘も起こりにくくなりますから、良いサイクルとなります。

 

では、ユーグレナを摂取すると、腸にどのような良いことが起こるのでしょうか?
それは、パラミロンが腸管の粘膜細胞を刺激してくれることです。

 

刺激された腸管は、免疫機能が上がり、活性化するのです。

 

それに加え、ユーグレナを摂取すると、体内に取り込んでしまった、重金属やダイオキシンまでも、デトックスすることが出来ます。

 

知らず知らずに体内に取り込んでしまっている、有毒な成分。

 

自分では気づいていませんし、どれくらい有毒なものが体内に残っているのか気にしながら生きている人も少ないでしょう。

 

ですから、有害なものが体に入っていても、人は知らないまま、過ごしていることがほとんどです。

 

それが、どんどんたまって体に不調が出てきてからでは、遅いのです。

 

ですから、体内にたまってしまった、有害物質もユーグレナで洗い流しましょう。

 

これは、ミドリムシの色を形成している、葉緑素のおかげなのです。

 

葉緑素は、食物繊維の数千分の1くらいの大きさしかありません。

 

この細かい部分にダイオキシンなど有害物質が吸着され、外に出されるのです。

話題のスピルリナ配合のサプリメント