クロレラとユーグレナその1

みなさんは、健康食品であるクロレラって、ご存知でしょうか?
以前からずっと人気があり、定評があるクロレラ、実際に愛用している方もいらっしゃると思います。

 

通信販売でもいろいろなクロレラ商品がありますし、テレビのショッピングでもよく見かけますよね。

 

クロレラは、その名前も広く一般に知れ渡っています。

 

実はこのクロレラよりも、もっと成分が優れたものが最近、登場しました。

 

それが、ユーグレナなのです。

 

ユーグレナは、ミドリムシなどのことです。

 

それをサプリメントにするなんて、口に入れることに抵抗がある人もいるようですが、それはイメージだけですよね。

 

ミドリムシも、クロレラと同じような藻の一種なのです。

 

いろいろな実験結果や、研究結果で、ユーグレナの持つ栄養素がクロレラ以上に素晴らしいことがわかっています。

 

さて、サプリの原料となるクロレラは、とても人気があります。

 

クロレラも、光合成を行う微生物です。

 

同じような微生物であるユーグレナですが、クロレラのほうが知られているでしょうね
ユーグレナはミドリムシなどのことですが、ここ数年で名称もようやく知られるようになってきました。

 

ユーグレナは正式には、ユーグレナ藻と言います。

 

そして、クロレラも同じ「藻」の種類です。

 

では、ユーグレナと、クロレラ、この二つ、どのように違うのでしょうか?
大きさも違うのですがそれだけではありません。

 

クロレラは光合成をしますから、細胞内に葉緑素を持っています。

話題のスピルリナ配合のサプリメント